小学生にとって、すごく楽しみな夏休み。でも最後の最後に恐怖の『自由研究』が残っちゃってるっていう家庭も多いんじゃないでしょうか?

そして、だんだんと迫ってくる夏休みの終わり…

今年は何にしようかなぁって時にお勧めなのが大人気の『色の科学じっけんセット』です。

特にお勧めなのが、絵をかくことが大好きな子供です。いろんな色の実験ができて、色の仕組みがわかるようになってるんですよね~。

『おぉぉぉ』とか『すげー』とか言いながら夢中になること間違いなしですよね。

そして、この『色の科学じっけんセット』、大型通販サイト『楽天』で見ても軒並みの高評価あんですよね。

実際に使ってみた人たちの、口コミ評判をご紹介していきますね。

新日本通商 色の科学じっけんセット

そんな大人気の『色の科学じっけんセット』がこちらです。

では、この『色の科学じっけんセット』、具体的にどんなところがいいのか、そのポイントを紹介しますね。

色の科学じっけんセット 発売から10年近くたってもベストセラー1位の人気

この『色の科学じっけんセット』、実は発売されたのが2009年7月なんだけどそれから今に至るまでずっと大人気なんですよね~

大手通販サイトのAmazonでもいまだに『実験・科学カテゴリー』でのベストセラー1位になってるらいなんです(2017年8月9日現在)

発売から10年近くもにもなるのに、すごくないですか?この『長く人気がある』っていうことは、やっぱりそれなりの理由があるってことなんでしょうね~

色の科学じっけんセット 対象年齢

この実験セットの対象年齢だけど、一応『10歳~』となっています。

でも実際に使ってみた人たちのいろんなレビューを見てみると、『小学一年生』くらいからでも、最初の取り扱いだけ覚えちゃえば問題なく楽しめるみたいですね。

子供があつかうものだから、そんな取り扱いのシンプルさも人気のポイントではないでしょうか?

色の科学じっけんセット 何と10,000色もの色を作ることができちゃう

同じ色でも

  • 明るい色と暗い色
  • あざやかな色とぼやけた色
みたいな感じで、何と約10,000種類もの色をつくることができちゃうんですね~

色んな組み合わせを試しているうちに、気が付けば集中して『楽しみながら色彩感覚を養う』ことにもつながるようですよ。

色の科学じっけんセット 色について学べる6つの実験ができる

この実験キットだけで、色について楽しく学んでいける『6つの実験』をすることができるんです。

その実験内容は

①カラーブレンダー(色作りの混合実験)
②明るい色と暗い色
③鮮やかな色とぼやけた色
④10,000色の色作り
⑤色のことがわかる『不思議な紙』
⑥何で?どうして?ミラクルピクチャー

どれも、子供が楽しみながら実験できそうなものばっかりですよね~

色の科学じっけんセット 実際に購入された方々の口コミ評判は?

では、実際に購入された人たちの口コミ評判をご紹介します。

  • 子供的に大ヒットだったようで、遊びに来た息子の友達も誘って、一緒に夢中になってずっと遊んでました
  • 小学1年生の息子が、博士になりきって実験ごっこをしながらいろんな色を作って楽しんでます
  • 1年生の娘の大のお気に入りです!夏休みが終わっても夢中になっていろんな実験をしています。理科好きになるきっかけになるといいなぁって思います!
  • 簡単に子供だけでも楽しめる内容で、自由研究にぴったりでした!
  • シートを重ねるだけでお手軽に楽しめる色の実験もあって、子供も商品が届いてすぐに楽しんでいました
  • 小1の娘と一緒に実験をして楽しんでます。キレイな色の層を作るのは大人でも楽しいですよ。できあがった層の色水はそのまま飾っておきたいくらいです
  • 大人でも『色とは何か?』について八ッとさせられることのある、素晴らしい内容です。大人でもはまりそうなくらいかなり本格的に楽しめますよ
  • 小学2年生の息子に買いました。6つの実験があるんだけど、それぞれの実験する前に、その実験の意味を親がわかりやすく説明してからするとよ楽しめるように感じました。
  • 子供と親が一緒に楽しめる内容です。親子のコミュニケーションツールとしても、とってもいいと思います

口コミを見ていると、本当にビックリするくらい『低評価』がありません。これが長い期間に渡って人気な理由かもしれませんね~

こちらのサイトは、楽天最安値で送料無料(2017年8月9日現在)なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

色の科学じっけんセットの現在の楽天最安値を見てみる

新日本通商 色の科学じっけんセットのまとめ

小学生の夏休みの自由研究にぴったりな、10年近くの長い間にわたって大人気の『色の科学じっけんセット』についてご紹介してきました。

夏休みの自由研究。何か新しい事にチャレンジさせるきっかけと考えるだけじゃなく、せっかくの夏休みなので『子供の好きなことに没頭させる時間』にしてあげるのもいいんじゃないでしょうか?

実験を通して、色彩感覚も養うことができちゃうので、とってもお勧めの実験セットですよ~