社会人になって会社勤めをしていると、毎年必ず健康診断がありますよね。

これって会社側の義務なんだけど、まぁ中には『健康診断を受けたければ受けてもいいよ~』とは言われてるけど、会社からは何も言ってこなかったり、受けてなくても何も言われないような会社もあったりもするけど…(私の知人が勤めてる会社がまさにコレなんですけどね~)

と、まぁそんな会社もあるけど、ほとんどの会社員の人たちが受けている『健康診断』。

基本は会社が指定した病院だったりに、予約しておいた日に朝から行って、身長や体重をはかったり検尿とか採血、その他もろもろの検査をします。

でも、その『病院に行っての検査』の前に唯一、自宅でしなきゃいけないことがあるんですよね~

それが『検便』です。

検便の取り方なんて誰も教えてくれなかった

でも検便って健康診断のちょっと前(1週間前)くらいに、問診票なんかと一緒に『検便キット』なるものを渡されるだけで、中に入ってる説明書には『検便キットに便をとって容器の中に入れる方法は書いてあるけど

  • 検便用に採取するうんちをどこに、どんな風に置いて(落として?)採取すればいいのか?
  • 洋式トイレと和式トイレでも勝手が違うけどそれぞれどうすればいいのか?
なんてことはどこにも書いてないし、今まで私の場合は学校でも会社でも病院でも教えてもらったことがありません。

って言うことは『説明書に書いてなくても、誰からも教わらなくても知ってて当たり前のこと』なんですかね~?

それにわからないからっていっても、『超ビビり体質』の私には誰かに『検便のときのうんちの取り方ってどうしてます?』なんて恥ずかしくってなかなか聞けないですもんね。

なので、初めての検便のときには、いざトイレに入って検便キットを片手に『さて、これってどうすればいいのか?』としばらく固まっていました。

私がやっていた検便の恥ずかしい採取方法

そしてその時にとった行動は何と…

 1.トイレットペーパーを何重にもしてトイレの床に敷きつめて
    
 2.敷き詰めたトイレットペーパーの上に服を脱いでまたがる
    
 3.敷き詰めたトイレットペーパーの上にうんちを投下!
    
 4.トイレットペーパーの上にあるうんちから検便キットの棒に便を採取して、容器の中に急いで格納する
    
 5.床のトイレットペーパーをもってうんちと一緒にトイレの便器の中に投下する
    
 6.トイレの水を流して証拠を跡形もなく流して完了!
と言った、今考えると恥ずかしくなってくるような驚きの方法でした。

あの『トイレの床にトイレットペーパーの上に横たわるうんちの姿』の光景は、今でも忘れられないくらいとってもシュールなものでしたからね。

でも実はこの方法でこの後10年以上も、毎年やってくる健康診断の検便を乗り越えていったんですよね~

検便の救世主 ナガセール

まぁ他の人たちが初めて検便キットを手にしたとき、どんなやり方で検便を採取していたなんんて知らないですし、これからも知ることはないと思います。

でも、そんな風に少なくとも私は『10年以上』もの間、もがき苦しんできた検便にも救世主があることを知ったんです。

これがその検便の救世主『ナガセール』です。

大手通販サイト楽天でも、こういった商品にも関わらず30件近くの口コミが寄せられていて、その総合評価は脅威の4.86(2017年9月1日現在)と脅威の高評価となっています。

検便用シート ナガセールの人気のポイント

ではこのナガセール、どういったところが人気なのか具体的なポイントをご紹介していきます。

ポイント1使い方がとっても簡単
このナガセール、使い方はとっても簡単です。
 1.ナガセールを袋から取り出してトイレの水の上に浮かべます
    
 2.プカプカと浮かんでいるナガセールの上にうんちをします
    
 3.すると、うんちが水に沈むことなくナガセールの上で気持ちよさげに浮いてるので、その間に検便キットの棒に便を採取します
    
 4.あとは普通に水を流して、うんちと一緒にナガセールを流すだけ

ナガセールは水溶性のフィルムで作られてるから、トイレに流しても大丈夫なように作られてるんですね~

ポイント2安心感のある大きなサイズ
このナガセール、大きさが30cm×30cmもあるので、水の上でも安定感抜群でしっかりとうんちを受け止めてくれます。

『ちゃんと上に落とせるかなぁ…』なんて、ドキドキおどおどしながらチャレンジする必要がないのがいいですよね!

ナガセールの実際の口コミ評判は?

やっぱり人にはなかなか聞きにくい検便のことなので、やっぱり実際にこのナガセールを使った人たちがどうだったのかって気になりますよね~

なので、実際に購入された人たちの口コミ評判をご紹介しますね。

  • はっきりいってこれがないと検便をどうやって取ればいいのかわかりません。なんでこんな便利なものが最初っから検便キットに入ってないんでしょうね
  • 検便検査用に便利そうなものを見つけたので購入しました。1枚100円とちょっと割高感は感じるけど検便の必需品です
  • 区の検診でもらう検便キットにはこれがセットになっていたけど、数年前からついてこなくなってしまったので探していました。これがないと検便でどうすればいいのかわからず困っていたので見つかって良かったです
  • 食品関係のパートに勤め始めて、2週間に1回、検便を提出しないといけないのでこちらを購入しました。100枚入りなのでしばらくは大丈夫そうです
  • 毎年どうやって採取しようと悩んでいた健康診断の検便。これは簡単にできました。トイレに詰まることなく流せてとっても快適に検便を終えることができました

口コミを見ていると、その便利さと簡単さから『もう手放せない』っていう声が多かったように思いました。

やっぱりみなさん、多かれ少なかれ『検便ってどうやってすればいいんだろう?』って悩んでいるんですね~(まぁ私みたいに床にトイレットペーパーを敷いてしてる人がいるのかどうかは不明ですが…)

ちなみにご紹介していたナガセール、見てもらうとお分かりの通り『100枚入り』です!

100枚って、食品関係のお仕事で数週間に1回くらいのペースで検便を提出しなきゃいけないならともかく、1年に1回の健康診断だと使い切るのに100年もかかっちゃう計算になっちゃいますもんね~

人に分けてあげるにしても『よかったら検便のときに使ってみて~』ってお気軽にあげるような物でもないですしね。

でも、ちゃんとあるんです!1枚からのばら売りが!

しかも、10枚まではメール便(送料216円)で対応してくれるみたいなのがありがたいですよね~

検便に失敗しない為の必須アイテムのまとめ

検便の救世主『ナガセール』についてご紹介してきました。

誰も教えてくれない検便のやり方。

検便キットには、その取り方や保存方法は書かれてるけど、肝心のうんちをどんな感じですればいいかなんてどこにも書かれてないですもんね~

今年から、あなたの検便が劇的に快適になってもらえると嬉しいです。