あなたは洗濯のときに柔軟剤を使ってますか?

私もタオルのごわごわが気になって、いつからか使い始めてからずっと市販の柔軟剤を使ってました。

気に入った香りの柔軟剤を見つけたら、肌触りも抜群によくなるから一度使い始めるとやめられなくなっちゃいますよね~

そんな私だったけど、実は子供が産まれてからは柔軟剤を使うのをやめました。

特に根拠がある訳でもなく気持ちの問題だけなのかもしれないけど、やっぱり柔軟剤の液剤がすすぎきれずにタオルだとか衣服に残ったままだと、特に赤ちゃんの敏感な肌に直接触れるようなものだと敏感になっちゃいますもんね。

ところが、そんな私の耳に『もう一回、柔軟剤を使ってもいいかも』って思えるものを見つけました。

それが『フレリーボタニカル(FULLERY BOTANICAL)』っていう植物由来のオーガニック柔軟剤です。今、この柔軟剤が大人気なんです。

でも、やっぱり最初は『オーガニックの柔軟剤なんてホントに洗濯物が柔らかくなるの?』って疑問に思っちゃいますよね。

なので、今回は植物由来のオーガニック柔軟剤『フレリーボタニカル(FULLERY BOTANICAL)』の人気のポイントと、実際に購入された方々の口コミ評判をご紹介していきます。

フレリーボタニカル(FULLERY BOTANICAL)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【クーポンで600円OFF】柔軟剤 ★送料無料《FULLERY BOTANICA…
価格:972円(税込、送料無料) (2017/8/18時点)

この柔軟剤が今とっても大人気で、大手通販サイト楽天でもランキング№1を獲得しています。

そんな大人気の『フレリーボタニカル』だけど、『ボタニカル』って何なんでしょう?実際に商品の紹介ページにも最初に『ボタニカル柔軟剤』って大きくかかれてますもんね~

ボタニカルってなに?

このボタニカル(BOTANICAL)は英語で『植物の』とか『植物学の』っていう意味があります。

数年前に植物由来のものが流行りだしてから、耳にすることも多くなってきた言葉なので聞いたことがある人も多いんじゃないでしょうか?

同じように人気のあるオーガニックっていうものがあるけれど、ボタニカルとの違いは

  • オーガニック
     農薬だとか化学肥料を使わずに植物を育てることをオーガニックって言います。例えば『オーガニックシャンプーはオーガニック農法(農薬や化学肥料を使わずに育てられた)で作られた植物が配合されているシャンプーのことになります
  • ボタニカル
     前述したようにボタニカルとは『植物の』って意味があります。なので例えば『ボタニカルシャンプーは植物由来の成分が入っているシャンプー』ということになります

フレリーボタニカル(FULLERY BOTANICAL)人気のポイント

そんなボタニカル(植物性)の柔軟剤『フレリーボタニカル』の人気のポイントを具体的に紹介しますね。

植物由来成分の配合率がとっても高い
このフレリーボタニカル(FULLERY BOTANICAL)には植物由来成分が何と90%以上も含まれています。

もうほとんど植物から作られてると言っても過言じゃないですよね。

しかも使われている植物もオーガニック認証されたものがたっぷりと使われているので、安心して使うことができますよね。

抗菌・防臭作用が抜群
フレリーボタニカルに含まれる植物エキスが1日中衣類を抗菌・防臭してくれて、しかもホコリだとか花粉の付着を抑えてくれる効果が期待できちゃうんです。

自然の力ってすごいですよね。

この抗菌・防臭効果によってお洗濯ものを部屋干ししても、あの嫌な部屋干し臭の原因となる『臭い菌』の繁殖を抑えてくれるので部屋干しの臭いを防いでくれちゃいます。

良い香りが長く続いてくれる
数千種類もあると言われている香りの成分の中から、熟練の調香師さんが柔軟剤の良い香りがながーく続くように香り成分を厳選して調合してくれています。

しかも、その香りも清涼感を好む日本人向けに調合されているので、とっても良い香りが長時間楽しめます。

柔軟剤としての効果も抜群
植物由来のボタニカル柔軟剤ということで、安全性とか香りにばかり気をとられがちだけど、実は柔軟剤としての本来の役割『洗濯物を柔らかくしあげること』にもこだわって作られているんですよね。

植物由来のやわらか成分が、繊維の一本一本にまで浸透して優しくコーティングしてくれるので、その仕上がりは『ふわっふわのサラッサラ』で、とっても気持ちがいいです。

自然の香り
世界で活躍されているフランスやスイスの有名調香師によって調合された2種類の、植物由来の『自然の香り』がとっても落ち着きます。

香りは、次の2種類から選べます。

  • ハーブ&ゼラニウム
     清涼感を大切にする日本人の為に開発された香りが、この『ハーブ&ゼラニウム』です。
     香りの基調はやさしいフローラル系で、ハーバルグリーンとフレッシュフルーティがさわやかさと安心感をあたえてくれる、とっても爽やかで落ち着く香りです。 
  • ローズ&アップル
     とってもフルーティーな甘い香りが特徴です。
     アップルのフルーティーな香りにローズの香りがとってもマッチしていてます。
     その香りひとつでお部屋が『ちょっと贅沢な空間』に様変わりしちゃいますよ

フレリーボタニカル(FULLERY BOTANICAL)の実際の口コミ評判は?

大手通販サイト楽天ではレビュー件数も400件以上と圧倒的な人気を誇っている柔軟剤です。

それにこれだけの評価数がありながら、総合評価は4点台と、香りの好みがあるので総合評価の高くなりにくい柔軟剤の中にあって、かなり高い評価となっています。

では、実際に購入された人たちの、口コミ評判をご紹介していきますね。

  • 私自身がかなりの敏感肌で柔軟剤は使ってなかったんですが、産まれた赤ちゃんの為にこちらを購入しました。今のところ全然問題なく、香りもとっても気に入ってます
  • 市販の柔軟剤に比べると香りが弱い気がするけど、これが自然な香りで、市販のものがきつすぎる気がします。とっても良い香りで愛用したいと思います
  • とっても癒されるやさしい香りが大好きです。
  • 思った以上に容量があって助かります。洗い上がりの柔らかさも、香りも満足です。
  • 今まで使ったオーガニックの柔軟剤はあんまりふんわりとならなかったり、香りもなんだか不思議な香りだったりでいまいちなイメージでした。でもこれは柔らかさもふわふわになるし、香りもよく満足してます!
  • 優しい香りが癒されてとっても気に行ってます。ただ、市販のものに比べてかなり弱めなので、しっかりとした香りが好み(香りでごまかす?)の人には向いてないと思いました
  • 期待通りの香りと、期待以上の柔らかさでした。またリピートします!

どちらかと言うと、洗い上がりの柔らかさよりも『香りが好き』っていう声が多かったように思います。

その分『柔軟剤=強く香るいい香り』っていう人には、かなり弱く感じてしまうようで『物足りない』っていう声も。

ただ逆に、柔らかさへの批判(全然柔らかくならないとか、ゴワゴワなっちゃう、とかとか)っていう声はほとんどなかったので、ボタニカルで植物由来成分90%以上でも柔軟剤としての『ふわふわ柔らかくなる』っていう機能的には十分だということもわかりますよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【クーポンで600円OFF】柔軟剤 ★送料無料《FULLERY BOTANICA…
価格:972円(税込、送料無料) (2017/8/18時点)

さいごに

大人気のボタニカル柔軟剤『フレリーボタニカル(FULLERY BOTANICAL)』についてご紹介してきました。

使わなくても、洗濯をする分には問題ないんだけど、乾いたあとのゴワゴワした感じとかが気になったり、どうせならいい香りに仕上げたいっていう人には必需品の柔軟剤。

柔軟剤は、洗剤に比べると洗濯物の繊維に残りやすいので、できるだけ肌にやさしくってナチュラルなものを探してる人が増えてきているってことなんだと思います。

あなたにぴったり合った柔軟剤選びの参考にしていあだけると、嬉しく思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました*^^*